オカルトゾンビ

ゾンビの様にオカルトな話題をむさぼるブログです!

    不思議体験

    NIS_kurenazumuyuuhi_TP_V

    車が納車されたばかりの俺は先日、夜中にふとドライブでもするかと思って近場の峠に行ったんだ。 

    近場って言っても走るのは初めての道で暫く山道を楽しんでた。 

    そしたら段々道が変に狭くなりだして道路脇に小さい(30cm位の)鳥居が大量に建てられてたり綱が木に巻かれてたり空が妙に赤みがかったりし始めた。 

    【【不思議体験】空が妙に赤みがかったと思ったら・・】の続きを読む

    TSU863_kirinosaki_TP_V

    消防の時、田舎に帰ると毎日山へ行って釣りやってた 。

    山道の入り口にある家からそこまで山道を40分歩いて行くんだよ 。

    ある日そこで父が川で滑って片手が傷だらけの血まみれ 
    帰るかっていうからまぁ待ってるわって言って父だけ歩いて医者へ 。

    そこでどれぐらい待ったか、「こっちこっち」って声が聞こえた

    【【不思議体験】山で聞こえた「こっちこっち」】の続きを読む

    YAMAyamasha-01_TP_V

    うちの夫は山奥の電波塔や中継局などに整備の仕事に行くんだけど、 

    そういう建物がある場所ってしばしば自殺スポットのようになっている。 

    車で機材を運ぶための林道が整備してあるから、山に不慣れな人でもわりと簡単に奥まで入っていけちゃうみたいだね。 

    【【不思議体験】山奥の電波塔や中継局整備の夫の体験】の続きを読む

    Yamasha17511031_TP_V

    山育ちの俺から不思議な話をひとつ 

    ばあちゃんが経験した話 

    昔、じいちゃんが少し若い頃、山仕事が終わって軽トラでの帰り道 
    まぁ今よりは若かったし早く家帰って酒飲みたかったらしくてさ、結構無茶な運転してたらしいんだ 

    それで猪を轢いちゃったんだよ

    【【不思議体験】猪は山の使いだった?】の続きを読む

    TSURU170322-200 mm-013_TP_V

    当時の職場(24時間営業の書店)にダイビングやってる後輩が居て、 
     
    地元の人間しか知らない釣りの好ポイントを聞いてきたって言うんだよ。
     
    海岸線の国道から20分くらい入った広場に車を停めて、 
     
    そこから荷物持ってさらに30分は歩かなきゃならない。 
     
    でも、30cmオーバーのニザダイが入れ食いで時々グレもくる。
     
    「先輩がいれば絶対大漁。大丈夫っスよ!オレの車4駆ですから」と言う。 
     
    【【不思議体験】赤い服の女の子】の続きを読む

    PPW_machiwonagameruojisou_TP_V

    東北の父の実家で、

    知り合いはみんな意味を知らない謎の風習があるんだけど…。 

    お盆の頃になると赤い布でぐるぐる巻きにされて

    布に風車をいっぱい刺したボロボロの小さめのお地蔵さん?

    を設置する文化がある。 

    【【不思議体験】意味のわからないお地蔵さんを使った風習】の続きを読む

    PP_clock_TP_V

    子供の頃おばあちゃんの家に1m60くらいのでかい柱時計があって、

    その振り子の揺れる音が嫌だった。 

    普通の振り子は〝カッチ、カッチ〟って音を想像するだろうけど 

    おばあちゃんの家のは違って。でっかい振り子が〝ギィ、ギィ〟って揺れる音がしてた。 

    おばあちゃんの家ではいつも二階で寝てたんだけど。

    寝てる部屋の入り口のすぐ脇から一階への階段が伸びていて、

    階段を降りたすぐそこに柱時計があった。 

    【【不思議体験】振り子の揺れる音と思っていたが・・】の続きを読む

    PPW_eiganosetnoyounajyukai_TP_V

    中1の時に3泊4日の自然教室で県境にある山へ行ったんだ 

    んで、宿泊2日目の夜に泊まる前から決めてたイベントの肝試しをやろうってことになった 

    ルートは1番麓側にある広場から、Y字の分岐路を山側に登って管理棟まで真っ直ぐ登るってやつ 

    もちろん、その途中には脅かし役が手ぐすね引いて待っている 

    クラスの女子がキャー怖いとか言うなか、

    ビビらされる心配のない脅かし役の僕やクラスの奴らは、三々五々に隠れんぼ気分で別れていった 

    定番のトイレに潜むヤツ、人っ子ひとりが余裕で隠れれる側溝に潜るヤツとか色々いたけど 

    目ぼしい場所は先に取られてしまったので、僕はY字の根本あたりにある窪地に隠れた
     
    その窪地はルート脇にある上、そのすぐ後ろはツツジが植わっているから、

    伏せれば厨房の身を隠すのに丁度良かった 
     
    【【不思議体験】肝試し中に聞こえた謎の声】の続きを読む

    このページのトップヘ