ELFA77_shiraume_TP_V

テレビとかで、誰かがすっぱそうな梅干を食べている映像を見ると、自分も唾が出てくる 

あれは何故か? 

言葉や理性をつかさどる「大脳新皮質」は2人称を判別できる。 

その大脳新皮質が古い脳である「大脳」に指令を出すのだが、なんと大脳は2人称を判別できない。
 
単に「酸っぱい」という命令を、さらに小脳や脳幹等の他の脳に伝達する。 

これにより自律神経が酸っぱいと判断して唾が出てくるという仕組みだ。 

君等が誰かを「氏ね!殺す!」と罵倒した時、君の大脳は2人称を判別できずに、 

君が「氏ね、殺す」と言われたのと同様のダメージを受ける。 

君の脳は不快物質で満たされ、不安になり、手からは冷や汗が出て、脈拍は不安定になる。 

これを繰り返していると生きているのが嫌になる。 

汚らしい言葉で人を罵ったり 

さげずむようなことばかり書き込む人がいるけれどちゃんと自分の心身に悪影響を及ぼしている 。

人の悪口や悪いことばかり考えていると 脳細胞からダメージ受けていくと言われている。